主に、皮膚科で処方される多汗症の治療薬なので、皮膚科で診察を受けて使用しましょう。

MENU

塩化アルミニウム液とは!?

塩化アルミニウム液は、多汗症やワキガに効果があると言われています。
主に、皮膚科で処方され多汗症の治療薬と言われています。

 

汗腺を塞ぐことで汗を抑える効果が見込めます。
殺菌作用や収れん作用があります。
制汗と殺菌の効果があるため、ワキガに悩んでいる人にもオススメの塗布薬と言えます。

 

基本的に、多汗症のお薬として使用出来るためワキガだけでなく
手汗の悩みなどにも効果があります。

 

収れん作用は、もともと汗を抑える成分として必要なもので、
制汗剤にも必ずといって良いほど含まれているものです。

 

また、最近、制汗剤代わりとしても人気のミョウバン水のミョウバンなどにも含まれている成分です。
塩化アルミニウムは刺激が強いため、薄めて使用する必要があります。

 

また、人によりますが、
肌がヒリヒリするとか、皮膚のかぶれ、湿疹、かゆみなどの多少の副作用
があることも理解しておく必要があります。
肌の弱い人は注意しておきましょう。

 

効果の感じ方には個人差がありますが、早い人で2,3日で効果を感じられるようになります。
遅い人でも数日から10日程度で効果を感じられます。

 

塩化アルミニウム液の使用で、より効果を発揮するには就寝前に塗るのが良いでしょう。
ワキガの治療方法にも手術や服用薬など様々ありますが、
塩化アルミニウムを塗ることで汗を抑えるものなので、
副作用や手術に抵抗のある方にもオススメの方法と言えます。

 

通販などでも購入することは出来ますが、医師から処方してもらい購入するのが一般的です。
塩化アルミニウム液に限ったことではありませんが、通販で購入した場合は、全て自己責任となります。
出来れば拘りがあるということでなければ、通販で購入する際にも原因ではなく、
メーカーなどが加工して販売している商品などが良いのではないかと思います。

 

可能な限り皮膚科などで診察を受けて、アドバイスをもらいながら使用するようにして下さい。